Momo's コーヒー

≫嵐風物語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャスター大チャン超立派!超可愛い!

 嵐チャレンジ★weekはじめるの前に、大チャンがキャスターの仕事をチャレンジするのを望みましたよね~まさか実現できるのは~凄くうれしかった

 いつも翔くんの席に座るの大チャン超可愛い!なんか・・・ちっちゃくて・・・あ~もう~とにかく可愛い~!!でも、黒い!また釣りに行ったか?!前よりまた黒くなるようね~仕方ないな、釣りバカ
 大チャンはキャスターとしてスタジオにいる様子、違和感がないよね!短い時間と思うけどもう慣れた?さすかリーダーでも、手。ほかのキャスターはみんな手をテーブルの上に置きますよね~大チャン一人の手は見えません~これは違和感?

 奈良さんとの対談コーナーは、意外に短いね~もっと長いと思う。始めて奈良さんパッてみると、びっくり!光さんと似てませんか?!服も、髪型も、体型も、二、三年前太る時期の光さんとすごく似てるですよ!ハ~!しかもかわいい、とくに笑うとき、手で口を覆う、可愛いな~と思って。
 奈良さんは親切なひとだよな~大チャンの絵「リアリティーある」、「すごいなぁ」と、ゴムの模型を見ると「帽子デザイナーにもなれるよね」と言いました!嬉しいよ~!そん時大チャンの反応はかわいい~!「なれないっすよ~」と言った。いいえ~大チャンならできるよ

 奈良さんの作品Sleepless Night(Sitting)私どこに見たことあるような気がする、ほんとかわいいよな~でも彼女の頭をたたいての大チャンは更にかわいいです

 あと、大チャンは「いま行き詰まってますもん、僕。」そうか?!だからまえはなかなか絵を描かないですか?全然言わなかったじゃん~いつもいつも釣りの話ばかり囧。でも奈良さんは貴重なこと言いました:「そこで描き続けると、また違う。それ、行き詰まるというのは、向上心なんだよね、自分はそう思いをしてて、まだまだ伸びる余裕が残されている。もがいていれば、きっかけがある時やってくる、でももがいていなければ、きっかけも何もやってこないから、試行錯誤して悩んだりしていくなかで、急にインスピレーションがくる。」

 そうですよね~!絵のことはあんまり知らないけど、フルートの練習もうその通りですよ!
 私大学の時期、三年生の時かな?長い時間、三週間?一か月くらいかな?フルートはあまり練習しなかった(一日1、2時間くらい、普段は4、5時間ですよ~)。今考えると、それは「いき詰まる」ですよね。どんな練習しても音はうまく吹きませんでした、そんときほんとに吹きたくないでしたね~でもあきらめなくて練習を続けると、少しうまくなったような感じ、先生もそう言われましたよ~嬉しかった^_^
 だから、大チャンも絵の描くを続けて、頑張ってね~!もう一回個展を目指せ、チャレンジしましょう

 最後~昨日朝7:30頃日テレ「ズームイン!!SUPER」に登場、後は「スッキリ!!」「おもいッきりDON!(第1部)(第2部)」、午後は読売テレビ系の「情報ライブ ミヤネ屋」、続けてのは日テレ「CAPTAIN!TV」「NNN News リアルタイム」「SUPER SURPRISE」、今日朝0時ぐらい「NEWS ZERO」に出た、また7:10頃「ズームイン!!サタデー」に出ました。「SUPER SURPRISE」以外は全部生出演そうですよ!一日、たいへんお疲れ様でした!!
スポンサーサイト

091029 秘密嵐~大野くんの歌はみんな立派なメジャーだよ!

 剛剛看完今天的秘密嵐...心情有點復雜啊...一個小時的節目時間..正如介紹介紹中所說的那樣...O醬是本期的メーン..標題就是『大野受難の一日』.其實整體都是很開心的啦..除了那個女人説的那句話讓人很鬧心啊...後面再説..

 首先當然是「白馬王子」O醬..「馬の似合う人」..這個如果沒有看到最前面的介紹我會想當然認為他們會推薦松潤的..不是麽...「隠し砦の三悪人」啊...不過既然嘉賓點將點中了O醬那再怎麽「ハイ?」的裝傻也米用了啦...結果居然上馬之後自爆腳懸空踩不到腳蹬哈哈...馬開始走動的時候..那個驚慌樣哦「うわ!動いた!動いた!動いた!・・・動いた!」..一句「どこ行くの?」重復了有三四遍啦~拉住韁繩之後的那句「ハッ!」實在是有夠弱気啊~

 再來居然節目準備了應援團...他們等在那裏就是為了為騎馬出來的人叫好的吧...無論是誰出來都行的説哈哈...果然之後説「乗ってるだけでイイ!客人們的聲援就屬於「ああいうのはたまらないよね~」表情超級無辜的..

 大阪腔告白部分..O醬應該是被NINO和葉子所指而被叫到的吧...表情還是很無辜的..他每次被點中的時候都是一臉「誒?什麽事?」的感覺啊...才説一句「俺行く?」就被設定成「カツカツ系」(勉強系)..之後沒聽到他説什麽關於告白的內容..就聽到「ちょっと、お芋はん食えや!!」・「ちょっとお前、とりあえず、お豆さん食えや!!」「食うさらんのはいいやけ!」緊接著就是一句「とりあえず、お豆ちゃんも持っとるがな!」笑翻掉了..O醬的大阪腔實在聽著別扭呀~~でも~「やっぱすっきゃねぇ~ん!」

 「アラオケ」的環節真是很喜歡啊...不過因為是第一次好像覺得制作方有點點沒有準備萬全~既然「One Love」本來就是點播量位一的歌曲..自然被點中的幾率就高..自然會有重復的情況出現啦..不過也虧他們之後能想出那些主意來引導人家點歌~

 要來説説那個讓我很不爽的女人説的話了..居然當著O醬的面説「歌のお兄さん」的歌是「マイナー」!!??有沒腦子啊!!!即使真的是不怎麽喜歡也別當著本人的面說好不好?!!看O醬當時的表情..即使是好脾氣到O醬的程度被FANS當面説出這樣的話來臉上也是會掛不住的吧...雖然松潤和大夥兒馬上就制止來著..怒= =+即使是我這樣除了「Yabai」之外再沒聽過松潤SOLO曲的人也從來沒有想過松潤的歌是マイナー級別的..居然說A團裏唱歌最好的O醬的大賣歌曲是マイナー??太不爽了!!!

 大野くんの歌は立派なメジャーだ! 

 翔少為了引導出「truth」而學「オードリー」春日的「トゥース!」很惡搞(10月號的DUET上刊登的ジャニー病裏也有這個)..那個一聽他這麽説就立刻説「あ~すべた!」的女生..就是我們通常所説的「後媽」啦翔少稍微有點受打擊的樣子..那也是愛啊^^

 再來就是前天翻譯過的雜誌豆腐塊上寫過的O醬見到自己老同學的部分啦~!O醬的反應真的就像NINO説的一樣「淒かったもんね~!リーダーのリアックション!初めてみなくらいの~」從來就米見到過此人臉上出現這麽吃驚的表情啊~!想想中國巨人出現在他面前時他那付處變不驚的樣子吧..

 順便.我在卡拉OK裏點到「One Love」和「beautiful days」來唱的時候..和節目裏那些點歌的女生是一樣的啊..歌曲如果不調音高就會覺得要不唱不上去要不低不下來= =||

和O醬在NEWS ZERO中對談的奈良美智さんBLOG翻譯.O醬你果然是個藝術家!

30日播出的「NEWS ZERO」里會播出O醬和藝術家奈良美智さん的トーク コーナー..奈良美智さん有在BLOG上寫下和O醬在27日深夜對談後的感想..我很喜歡..於是翻譯一下[無責任囧]..

(奈良美智さん的BLOG:「harappa Tsu-shin」)

對大野我覺得最驚訝的一點是,作為人氣藝人能在緊張的日程中產生制作那些作品的動機。似乎曾經有過多次用樹脂材料來手工制作模型。一提到美術的話題他就非常開心,很明顯不是作為工作而是作為喜歡的事情而顯得很快樂,非常認真的談著。而且,不知什麽時候開始我也很快樂而認真的應答著。恩~真的開心!不用説掛在墻上的我的作品的制作年份他很清楚,甚至連我過去的經歷都很了解也讓我頗為吃驚!回程時他的經紀人用車送我到車站,大野一直在那兒目送我離開。我打開車窗說:「在制作方面如果有什麽困難的話就給我電話吧~」,説了我的電話號碼之後,還在行駛中很快我的電話就響起來了。真是讓我時隔許久感覺到了「青春」啊。稍微找回了一些28歳只身遠渡國時的感覚呢。謝謝。

O醬你果然是個藝術家!!!かんどう~

不知道為什麽翻譯完之後酒很想聽O醬很多年前唱過的「朝日を見に行こうよ」..覺得自己懂一點兒日語皮毛實在太好了..能看懂這些讓人開心的文字真好

[オリ★スタ 091104]O醬的小塊豆腐無責任翻譯..

 看了[オリ★スタ 091104]...O醬的一小塊豆腐(指版塊~版塊啦~)我很在意喲..有趣..於是翻譯嘿嘿~

 和同學會面!?整蠱大野!!

 對於以前的同學成為店長感到吃驚.貌似STAFF是知道的.店長進來之後.覺得好像這面孔在哪兒見過.啊~!地一下突然想起來了(笑).只是那樣已經很滿足啦(笑).真的好吃驚啊.真的很久沒見了呢.小學畢業以來...不.畢業式上見面的印象也沒有啦.但是.立刻就想起來了哦.就是稍微胖了點兒(笑).最近見到許久未見的同學.好像大家都胖了點兒啊(笑).

 囧.我覺得翻譯出來之後一點兒意思都沒有啦~~!水平真下手囧

「0号室の客」第一話「吊り合わない女」

 都会の片隅、緑の生い茂る森の中に怪しく佇む、洋館「HOTELPOINT」。この「HOTELPOINT」には社会問題を引き起こした「人間の点数を計る機械」が存在するといううわさが都市伝説的に広まっていった。そしてその機械が置いてあるとうわさされている部屋は「0号室」。ここに宿泊できるのは、このホテルの支配人である椎名(横山裕)が選んだ“選ばれた宿泊客”のみだ。さまざまな人間関係を抱えた宿泊客たちは、自分たちに出た自分の点数をきっかけに、この「0号室」でどんなドラマを見せてくれるのだろうか…!?

<First Story 憧れの男> 4話

 学歴、会社、思い描いた通りの人生を描いてきたようにみえるエリートサラリーマン・弘行(大野智)と、高校中退で元レディースのキャバクラ嬢・美幸(田中美保)。婚約者に裏切られたことがきっかけで、やけになって訪れたキャバクラで美幸に出会い、美幸の猛烈なアタックに何となく付き合いだした弘行。しかし付き合いだして数ヶ月、弘行はやはり自分と美幸はつり合わないと、別れを切り出すための手段としてこの「0号室」を訪れることに。点数がきっかけで導かれた、弘行の思いもよらない過去…果たして、二人の結末は…!?

●出演 : 大野智、田中美保、城島茂、横山裕 ほか
●脚本 : 石原健次
●監督 : 白石和彌 (映画監督)

10月23日(金) 第一話吊り合わない女
10月30日(金) 第二話「es」
11月06日(金) 第三話「逆転」
11月13日(金) 第四話「旅立ち」

以上資料來自:フジテレビ『0号室の客』


O醬的角色根本就不像之前雜誌宣傳報道那樣徹頭徹尾ドM嘛~~我覺得這家夥更像個表面S內在M的家夥^^

進了0号室..O醬扮演的弘行坐在沙發上無語..下巴歪著..女主田中美保扮演的美幸頭靠在弘行肩膀上開始發短信..剛合上手機..O醬的電話短信提示音就響了..弘行讀:
「私を好きにして、弘行くんのH、~・・・じゃなんだ横にいるのにいちいちメールすんだよ」O醬的口氣的變化喲喲喲..

囧~「攜帯デート」~美幸的設定是個高校中退的バカ的キャバクラ嬢!PS:美幸的手機短信提示音是「CRAZY MOON~キミ・ハ・ムテキ~」笑~不過一個小時發108條短信我囧囧囧...

弘行是個説英語ペラペラ的エリート・サラリーマン...被戳臉之後還秀了段英文哈哈哈~蠻流利的...想象下O醬幕後狂練習那段英文的狀態就想笑~!! 不過英文歌裏的表現來看..也許讀音方面是不錯的説...還有問美幸到底喜歡他哪裏時的那回眸一笑!導演給加了特效~キラキラ~!我當時的反應基本和美幸的反應一樣HC啊囧...

我覺得弘行個性上是有點像健太...急躁..尤其是在被美幸折磨到崩潰的時候那段場景..
弘行:「今日、俺が何でお前をここに連れて来たか、分かるか?」
美幸:「え?ムラムラしてじゃないの?」
弘行:「(嘆氣+抓額頭)・・・お前この0号室のこと何も知らない?」
(弘行把登有0号室新聞的報紙釘在飛鏢板上...)
美幸:「さん~ふ~りょう~りん?」
弘行:「"賛否両論"って読むだよ!= =+」
(其實我覺得就O醬來讀的話也不一定能讀對這幾個字哦哈哈哈~~)
弘行:「この0号室は、今では社会問題になるほど有名なものがあるんだよ。」
美幸:「うん~何?」
弘行:「ここ0号室には、人間の本当の価値を知ることができる・・・」
(美幸的手機短信提示音響起「CRAZY MOON~キミ・ハ・ムテキ~」.笑~)
弘行:「・・・お前、人が話してるのに何メール見てんだ?」
美幸:「サチからだから!」
弘行:「知らねーよ!!誰よ"サチ"って!」
美幸:「だから、"今弘行くんが説教されてる"ってメールっでの!」
弘行:「お前!お前さ!どこの世界にさ!説教されてらっすかさ!説教されてるってメールすんなよ!!もういい!!お前とは真ともの話ができない!!
然後就拎包奪門而出...出門就看見TOKYO的城島くん出來打醬油..弘行看他們磨磨蹭蹭就催快點兒..城島くん卻在那兒自爆和準備開房的女人的關系囧...然後弘行就被美幸從大堂拖回0号室去了..噴~

0号室只要取兩個人的一根頭發還有名字就能算出各自的點數..弘行説如果兩個人點數相差超過20那麽就分手~
弘行:「二人の点数を出して、点差が離れていったら・・・別れるだ!」
美幸:「無理!そうなるの絶対無理!」
弘行:「美幸!俺たちあきらめるだつってだろ!俺とお前が、あまりにも点数が離れていったら、お互い絶対に幸せになれない!価値観が違いすぎるよ!」
美幸:「・・・でも、点数が全てじゃないし・・・」
弘行:「点数が全てなんですよ!二十点が、二十点点差がひらいたら、何も言わず俺と分れ!そのかわり、二十点未満だったら、お前の望み通り、これからもずっと一緒だ。」

在等待結果的一分鐘時間裏..弘行和美幸跳了一支舞..説了段挺深情的話呢~
「今までありがとう・・・お前なら、俺よりもっとお似合い相手がすぐ見つかれるさ。嫌いで別かれるじゃない、お前には、幸せになってほしい。」
美幸:「弘行くん、なんでそんなにやさしいの?」
在弘行還沒有回答的時候..答案已經出來了..PS:一旁剛才還需要O醬手動開啟的膠唱機此時自動停止..(気にしない、気にしない~)

結果:美幸64..弘行38...

店長さん:「人生っては不定なものです、でも、自分の真実を確証してしまった二人の本当の物語は、ここから始まるんのです。」

第一話就這樣結束了...真是實在太短了!!!誰説有十五分鐘的?!明明加CM都只有11分鐘!!!

其實我覺得弘行本身也不想分開的..只是在對美幸的行為忍無可忍的時候想找個理由來堅定自己和美幸一直走下去的勇氣和信心吧...在他看到自己的分數之後還説:「なんのよ~イ、以外と高得点だな~」的..

第二話的題目是「es」..完全意義不明啊...我猜兩個人最後是一個繼續HC..一個更加包容吧...

整個畫面的感覺是很舊時電影的風格...偏暗...不過這樣O醬就更難被看清楚了囧...配上手風琴的法式/西班牙式風格樂曲...很ロマンチック風呢^^

最後感想是果然是J-storm提供的贊助啊..連廣告都看得好爽^0^全部都是A團的廣告...

這樣看來...J家的確是準備自己來為旗下藝人提供專屬的展示平臺咯~~

回頭一看..發現差不多把臺詞都寫完了嘿嘿~

 | HOME |  »

プロフィール

Momo


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する

曇りのち、快晴

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
无标题文档